【大学生必見】留学するならいつ?時期なんて関係ない話

f:id:takumi19890923:20200529233516j:plain

どうも、タクミです。

 

突然ですが・・・

 

「留学したいけどタイミングがわからない」

 

「留学するにはもう遅すぎるかも・・・」

 

と、思っている人いませんか。

 

今回は留学経験のある私が、留学するべきタイミングについて書いていきます。

 

これを読んだらサクッと留学の準備を始めて下さい(笑)

 

では、以下本文です。

 

 留学のタイミングなんていつだっていい

f:id:takumi19890923:20200529233628j:plain

結論から言うと、留学のタイミングはいつだって大丈夫です。

 

タイミングは「早い」か「遅い」かの二択です。

 

  • <早いと思う場合>

 ずっと語学勉強しているけど、語学スキルが会話レベルまで達していなくて早いと思ってしまう人。

 今の自分の生活が最高潮だと思っていて一旦現状維持を望んでいる人。

 

  • <遅いと思う場合>

 「就活」や「結婚」などのイベント事を勝手に ”いつまでに” と設定している人。

 年齢を気にしている人。

 

 タイミングが早いと思う人もいるかもしれませんが、語学スキルを行く前に気にする必要はありません。

ごく稀に洋画を見たり、洋楽を聞いたりするだけで話せるようになる人がいます。

それは特殊能力を持った一部の人だけであり、生きた言語を学ぶには現地に行くしかありません。

 

私みたいな凡人中の凡人でも1年留学しただけで問題なくネイティブと会話できるようになります。帰国直前ではプレゼンが韓国語でスラスラ出来たり、ディベートバチバチ討論できるようになっていました。

 

また、タイミングが遅いと思う人もいるかと思いますが、「就活」でチャンスをものにしないのはもったいないですね。

 

ちなみに私は大学3年の夏前の友達の一言で「留学」を意識しました。

意識し出したのが遅かったせいで結局留学できたのは大学4年生のときで、単位の関係で1年留年しちゃってます・・・(笑)

 

今思えばもう1年早く行けばよかったのですが、まぁ当時の私は、「留学」を勝手に自分と無縁のものだと思っていましたから。

 

決断しないと "絶対" 後悔する

f:id:takumi19890923:20200529233628j:plain

少しでも留学したい気持ちがあるなら絶対にしてください。

留学したことがある私だから言えるのですが、留学は「人生の財産」になります。

 

これだけはハッキリ言えます。

 

今の時代は昔に比べて「留学」は特別なものでなく、選択肢の一つになっています。

 

そういえば、留学から帰国したときうちの両親が「あんたを韓国に1年行かせてよかった」と言ってました。

理由を聞くと ”考えが大人になった” と言ってましたね。

自分ではそのような変化があったかは分からないですが、親が言うのだからそうなんだと思います。

 

あの時の決断は私の人生の中で「最高の選択」でした。

 

最後に

繰り返しになりますが、留学にベストタイミングなんてないです。

 

目の前にチャンスがあるのに、手を伸ばせば掴めるのに掴まないのは絶対に後悔します。

 

              It's never too early or too late to be whoever you want to be
         (自分のなりたい人間になるために、早すぎるも遅すぎるもない)

 

これは私の好きな言葉です。

 

今日は以上です。

良い週末を過ごしてください。