【おすすめ】お手入れ不要?!“珪藻土マット”の特徴と使ってみた感想

f:id:takumi19890923:20200813191925j:plain

どうも、タクミです。

 

夏季休暇中は、どこも行けずにずっと家で引きこもり状態で正直太りました。
そりゃ、太りますよね。だって食っちゃ寝、食っちゃ寝の繰り返しなんですから(笑)

 

上記の通り最近腹がやばいので、仕事のある平日の夜に30分くらいウォーキングしたりして少しでも汗をかくようにしていますし、夏休みは特にすることがなかったのでウォーキングの距離を伸ばし、朝夜の2回に増やしてみたりもしました(笑)。

 

これなら、少しは変わるだろうと。ただ、目に見える形で結果は出ていません。それはこれからということで(笑)

 

まぁ運動回数を増やすと必然的にシャワーを浴びる回数も増えるんですが、1日に何度もシャワーを浴びるとすぐにバスマットがびしょびしょに。

なんか気持ち悪い。

 

ってかそもそも、バスマットは1枚しか持ってなくて、1枚では回せないことに気づきました(笑)

で、買ってみました【珪藻土マット】。

 

これ、めちゃくちゃいいじゃないですか(笑)
いろいろあって【珪藻土マット】を毛嫌いしていたんすが、使ってみるとすごくいい。

 

 

ということで今回は、【珪藻土マット】についてお話していこうと思います。

 

では、本文をどうぞ^^

 

 

珪藻土マットってどうなん?

f:id:takumi19890923:20200813053547j:plain

さっそく購入。

 

思ったよりいい。

ってか、慣れれば全然問題ない。ただ、慣れるまでが・・・というのが私個人の感想です。

 

 

使ってる人も多いかと思いますが、私は断然普通のバスマット派でした。

 

珪藻土マットが普及しだしたころ、最新のものが好きな親父が我が家に買ってきたんです。「いいバスマット買ってきたから」って。何をもって「いい」と判断したかは分かりませんが、とにかく値段の高いモノや自分の気に入ったものは「いい」と決めつける親父(笑)

 

で、実際にシャワーから上がって噂の「いいバスマット」を使ったんですが、当時の私は「このバスマット、全然水を吸収してくれないしびしょびしょじゃん」と思ったし、はっきり言って普通のバスマットの方はいい、と思いました。当時は。

 

でも、コロナの影響でめぐりめぐってなぜか珪藻土マットを購入することに。

 

コロナウィルスの感染拡大 ⇒ 外出自粛 ⇒ 暇だから食べる ⇒ 太る ⇒ 気にする ⇒ 日課の運動を朝と夜に増やす ⇒ シャワーを浴びる回数が増える ⇒ バスマットがなかなか乾かない ⇒ 1枚で足りないことに気づく ⇒ 洗濯不要の珪藻土マットを勢いで購入。

 

こんな感じで。で、使用した結果すごくいい。
普通のバスマットよりむしろこっちの方がいい。

珪藻土マットの特徴

f:id:takumi19890923:20200813053629j:plain

珪藻土マットの特徴とかメリット・デメリットってなんなの?ってことですが、私はこんな感じかと思ってます。

 

メリット!

・吸収力と速乾性がバツグンで、連続で使用しても不快感がそこまでない

・洗濯不要で手入れがラク

・夏は足元が冷たくて気持ちいい

 

今回の課題だった速乾性はクリアできてますし、洗濯不要も男一人暮らしにはかなり大きいポイントかと思います。珪藻土マットの手入れは基本的には陰干しで、風通しのいい場所に立てかけて乾かすくらいのようです。

 

次にデメリットですが、

 

デメリット!

・おそらく落としたら割れる

・捨てるときどうしたらいいか困る

・たぶん、冬はつめたくてひんやりする?

 

まだ、デメリットを感じるほど使用期間は長くないですが・・・
落としたらたぶん割れるし、冬は足元が冷たくなると思う。それに寿命が来て捨てるときってどうしたらいい?ってことくらいなので使用上は特にデメリットは感じないです。

 

ただ、1点だけ注意点 があります。

それは、耐荷重がある ということ。

 

それは、モノによって変わってくるので購入前は念のため確認しておいたほうがいいです。簡単に割れるモノじゃないと思いますが念のため。

素材:珪藻土 サイズ:約60cmx39cmx0.9cm 重量:約2kg 珪藻土には脱臭機能、湿度調整効果があります。足裏爽やか、不快な匂いもありません、快適な室内の空気環境を保つことができます。

 最後に

 いかがでしたでしょうか。

 

 普通のバスマットも別に悪くないですが、珪藻土マットかなりいいですね。

 

ホームセンターでは珪藻土マットが何種類か売られてますし、実家も彼女の家も珪藻土マットを使用していて、おそらく買った場所が違うからまったくの同一商品ではないと思いますが、正直あまり違いがわかりません(笑)

 

絵柄もなくて、基本グレーなどのシンプルなやつなんで。

 

最後まで読んでいただき有難うございました。